絵手紙 (おかめ)10

b0104092_13153844.jpg

    お店に置かせて頂いていた絵手紙が、里帰りしました。
       もう1枚の火男とペアーになっています。
       こんなの画いてたんだと、コピーしました。
       何人のお客さんに見ていただいたんだろう? 
 

[PR]
# by jxkuramo007 | 2006-07-21 13:19 |  絵 手 紙 | Comments(0)

名も知らない花

b0104092_12322479.jpg

雨が3日も続いて、うんざりです。
市役所からの帰り道で、名も知らない花を見つけました。
ジャガイモの花に似ているような、似ていないような。
まだ、大雨洪水警報は解除されていない。
ちょっと、空は明るくなったようです。

[PR]
# by jxkuramo007 | 2006-07-19 12:37 |  わが町枚方  | Comments(0)

陶 芸 作 品(茶香炉)

b0104092_10204916.jpg

形はどうあれ、作ってみました。
お茶の葉を上の皿に少し入れて、火袋に点火するとほのかに香が漂ってなかなかのものでした。
今度、本格的に丁寧なものを作ろうと思う。
結構、香炉として使えそうですよ。

[PR]
# by jxkuramo007 | 2006-07-09 10:27 |  陶  芸 | Comments(0)

陶 芸 作 品(深 鉢)

b0104092_1084514.jpg

高さ10センチ、直径16センチの大きさです。
黒混合土で、青萩を薄く掛け流し口周りは、コバルトにどぶ浸けしました。
夏らしい器になったかな???
もう少し薄く作りたい、なかなか難しいわいなー

[PR]
# by jxkuramo007 | 2006-07-09 10:17 |  陶  芸 | Comments(0)

陶 芸 作 品 (灯り)

b0104092_9554274.jpg
たたらで作った円筒に、文様を型抜きしました。
信楽赤に白萩釉を、薄くかけました。
中に灯明を入れると、ぼんやりと明かりが揺れて・・・
高さ 8センチほどの小さなものです。

[PR]
# by jxkuramo007 | 2006-07-09 10:04 |  陶  芸 | Comments(0)

宏 洞 管 尺 八 の 事

b0104092_13115836.jpg
桐の枝をくりぬいて作られた、長さ三尺六寸の長管尺八です。
嵯峨野、清涼寺の釈迦堂で道場を開かれていた菊水湖風先生から譲っていただいたものです。道場は、先生亡き後、狂言堂になっています。

息使いが大変な尺八ですが、なり始めると、柔らかな音で、吹いてる自分も眠くなりそうです。
きっとアルファー波が響くのでしょうか?
「平常心是道」は京都明暗寺の苔山住職に頂きました。</b>
[PR]
# by jxkuramo007 | 2006-07-07 13:26 |  尺八 よもやま話 | Comments(0)

絵手紙 (織部焼き手桶)9

b0104092_1254275.jpg
気合をいれて、暑さを忘れよう。
でも、かなり遥かな道だよなー。
先が見えやしないし・・・・

テクテク歩けば なんとか たどり着くだろうか?
どうだろうか?
ひとの迷惑、なんにも省みず
かすかな望みを胸に、きょうも頑張る人が居るそうな?・?
いやはや・・・まったく・・・やれやれ・・・

[PR]
# by jxkuramo007 | 2006-07-07 12:59 |  絵 手 紙 | Comments(0)

絵手紙 (あさがお)8

b0104092_15404830.jpg朝顔の行灯作りに一輪咲いた。
「まあるく まるく 健やかに」 七夕の短冊に書いてあった願い事、
そっくりそのまま 拝借仕りましたよ。

「毎日、暑うて、弱りますなー」
知らないオッちゃんが 声掛けて 通り過ぎて行った???

[PR]
# by jxkuramo007 | 2006-07-06 15:46 |  絵 手 紙 | Comments(0)

散歩道に昼顔

b0104092_1565091.jpg

つゆの中休みの、間隙をぬって、散歩に出かけた。
夏草が、生い茂った中に、隠れるように咲いた、素朴な昼顔の花を見つけた。

素朴な昼顔そのままに
我も見ず、人も見ず、可憐に花咲く人生を、送っていらっしゃる多くの方々に乾杯!
今日の散歩は、足取りが軽かった。

[PR]
# by jxkuramo007 | 2006-07-06 15:25 |  わが町枚方  | Comments(0)

沢山の願い事

b0104092_14554173.jpg宮之阪商店街の、街灯に願い事の短冊が、沢山結ばれた笹竹がずらりとならんでいる。
ひとつづつ、読んでいくと、時代が反映されていて、興味深い。

[PR]
# by jxkuramo007 | 2006-07-06 15:01 |  わが町枚方  | Comments(0)