陶 芸 作 品 ( 干支・たつ四姿 )

今年最後の窯出し・・・干支龍が焼きあがりました・・・四種類の姿です

その 1・・・高さ20Cm、信楽並土、織部浸し掛けし、コバルト筆塗りで濃淡を出してみました、持ってるの当たり玉でっせぇ〜
b0104092_2043716.jpg
その 2
b0104092_2046522.jpg
その 3・・・玉を枕に、一休みやて・・・高さ6Cm
b0104092_2049159.jpg
その 4
b0104092_20562798.jpg

[PR]
by jxkuramo007 | 2011-12-23 20:53 |  陶  芸 | Comments(2)
Commented by M at 2011-12-23 23:00 x
特に、一番最初の辰の焼き物とってもかわいいですね。
かなり手の込んだ作品のようですが、完成までにどれぐらいかかりましたか。
欲しいなあ、、、(スマイル)ぽち!
Commented by jxkuramo007 at 2011-12-24 10:01
はじめまして!
誰も見たことがない、架空の生き物なので、作るのはとても楽です。
テレビ見ながら、一体が30分位で成形出来ますよ。
自然乾燥、素焼き、釉薬掛け、本焼きの工程で最短二週間かかります。数が多いと、休み休み作るので、何時のことになるやら・・・です







名前
URL
削除用パスワード
<< パソコンで年賀状・・・ 大阪。中之島光のルネッサンス ... >>