人気ブログランキング |

虚子の句 「花にゆく 老いの歩みの 遅くとも」 京都名残の桜

京都、木屋町のメリーアイランドで軽いお昼をして、鴨川の遊歩道を、北へ北大路まで桜を見ながら二人でぶらぶら・・・

下手な写真をいくつか・・木屋町界隈 高瀬川
b0104092_10523815.jpg
森鴎外の小説「高瀬舟」に出てくる、高瀬舟・・ 「一之舟入」付近・・・
b0104092_10542155.jpg




二条通りから、鴨川にでると遠く比叡山が霞んでる・・・
b0104092_11103432.jpg
出雲路橋から、はるか上賀茂を望む・・・
b0104092_11111978.jpg
向こうの山は左大文字岳・・・真夏には五山の送り火が焚かれる・・・
b0104092_11121818.jpg
b0104092_1138237.jpg
出町柳付近・・・
b0104092_11181798.jpg
b0104092_11305391.jpg
「花に行く 老いの歩みの 遅くとも」 虚子 ゆったりと 御花見させていただきました・・・暮れなずむ景色と宵桜・・・ 
b0104092_11204067.jpg

by jxkuramo007 | 2008-04-07 11:32 |  ぶらり・京 都 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 絵 手 紙 ( ひやしんす )... 陶 芸 作 品 ( まぐカップ ) >>