人気ブログランキング |

絵 手 紙 ( 荒地 待宵草 ) 221

今日は、久しぶりに青空が広がりました  堤防のあちこちに、待つ宵草が黄色の花をつけ始めましたb0104092_13504869.jpg


日が、暮れ始めると開く、この花は

摘み取って、家に持ち帰ることは、何故か嫌われていた

記憶があります

当時は国鉄と呼んでましたが

町中を走るローカル線の線路脇に、群生していました

「君住む町の、君住む家に帰ってみたい

聴いて欲しい、話があるから・・・・」

なんか、こんな歌が聞こえてますよ


土曜日は、生まれ故郷で

甥っ子の結婚式におよばれでした

いい挙式でした 幸せにね!

by jxkuramo007 | 2008-06-30 14:07 |  絵 手 紙
<< 絵 手 紙 ( ひまわり ) 222 絵 手 紙 (伏見人形 立お福... >>