人気ブログランキング |

<   2007年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

絵手紙 (花よりだんご)68

夕べの嵐はすごかった・・・突風・雷・吹き付ける雨・・・b0104092_10564192.jpg



この嵐が、おさまって、ようやく春らしい気候になるんでしょうね

ちかくの桜並木も、もうすぐ花のトンネルです
・花か、団子か、貴女のことか・ 

空は、晴れ渡っていますが、まだ名残りの風が、時折強く吹いています。
by jxkuramo007 | 2007-03-30 10:56 |  絵 手 紙

絵手紙(ヒヤシンスの花)67

世の中、この頃、なんかしら腹の立つことが多すぎて・・・・・b0104092_13114975.jpg






政界・財界・スポーツ界,みんなそろって頭を下げて、なんか、どこかが少し変だよね?


  ん! 皆さんここらで、「ちょっと 頭を ヒヤシンス?」・・・


もう、春だというのに
・・・ 寒ぶ~・・・

by jxkuramo007 | 2007-03-29 13:11 |  絵 手 紙

「天の川堤の桜並木」やっと開花宣言

昨日は、地面にたっぷり恵みの雨、今日は朝から良い天気、やっと咲き始めました
b0104092_1328723.jpg

週末あたりから一気に咲くんでしょうね!
by jxkuramo007 | 2007-03-28 13:28 |  わが町枚方 

絵手紙(子守唄・元気だしなさいよ)66

久しぶりに、友からメール届きました
くよくよしないで、元気をだしなよ
b0104092_11361777.jpg



以前、どこかで見た絵手紙、まねて画きました。

早く、持ち前の明るさ取り戻してくださいね、「母の背でうとうとと安心しきった子供の微笑み」貴女に、贈ります。

母とは、世間や家族のこと・・・・色々楽しいこと夢みてね・・
明日は、また、新しい朝を運んでくれるんじゃないかしらネ・・・・


by jxkuramo007 | 2007-03-25 11:36 |  絵 手 紙

絵手紙(山つつじの思い出)65

一昨日、「星の里いわふね」の林に咲いた山つつじb0104092_932391.jpg



幼い頃、山つつじが咲くのがちょうど、お花見の季節だったと記憶している。

裏山を、走り回って、お腹がすいてくると、母親に押し寿司を「へぎ箱」に詰めてもらい

また、裏山の、今で言う「ツリーハウス」で子供だけの酒盛り?などしたもんだと・・・

思い出されて来るんですなぁ~

長いこと帰ってませんなぁ・・・広島の田舎・・・皆、どうしてるやろか?

by jxkuramo007 | 2007-03-23 09:32 |  絵 手 紙

絵手紙(覚えきれない花の名前)64

園芸店、花屋さんの店先には、春を告げる花ばなが、いっぱい・・・
b0104092_12181097.jpg


長い名・複雑な名・舌をかみそうな名ゼンゼン憶え切れませぬなぁ~

 記憶力が衰退してるんちゃうやろか?

はて、はて、はてさて? ナンのこっちゃ?

と言うわけで・・・・・

「花の名前は知らないけれど」・・・こりゃぁ~だめや!

  
by jxkuramo007 | 2007-03-22 12:07 |  絵 手 紙

山つつじの花( 星の里 いわふね )

お天気に誘われて、私市まで自転車で散歩、天の川沿いの遊歩道や、くねくね曲がった古道沿いに点在する立派な古民家の風情を楽しみながら、星の里磐船に到着。b0104092_2243593.jpg



市営の施設には、林の中に12棟のロッジがあって、新緑の季節ともなると、大勢の家族連れ・宿泊客で賑わいいます。
写真は、ロッジの一つです。


この道を、林抜け、川を渡って進むと、2㎞ほどで、「星のブランコ」と言う地上50mの高さに架かる天空のつり橋に行ける。
今日は、自転車の為、行くのはやめにしました。残念!



ロッジの側で「山つつじ」が咲いていた
こんなの見ると、幼いころ故郷で遊んだ里山の風景が、よみがえって来るんですなぁ~ (しんみり)
~うさぎ追いしあの山、こぶな釣りし彼の川~(効果音) 林の空気を体一杯に吸って、気持ちよかった!  「さあ、ぼちぼち帰えろか」、家内に声かけて 、「こんにちわ」、ハイカーと挨拶交わしながら、また来た道をチャリンコで・・・・・

b0104092_23103021.jpg

by jxkuramo007 | 2007-03-21 22:44 |  わが町枚方 

陶 芸 作 品( 角 皿 )

色化粧土が、教室にあったので、試してみました。 

b0104092_1754526.jpg

蝋梅のつもり・・・・
信楽赤土、成形してすぐに白化粧・茶黒化粧・黄化粧を筆塗りして、素焼き後土灰釉を掛け流しました。色化粧土は、多分そのままの色で焼きあがります。
次回、ちょっと大き目のもの作ってみますね

by jxkuramo007 | 2007-03-21 10:35 |  陶  芸

陶 芸 作 品 ( 陶 玉 )

まねて作った・・陶玉・・・その1、今のところ作ったのは2点だけです
b0104092_18304967.jpg


信楽赤をタタラにして、ゴム風船に、ちぎっては張り、ちぎっては張りしましたが、風船がフニャフニャして笑ってしまいました。
釉は織部を何度か重ね掛けしました、何を植えようか、考え中・・・


More   陶玉・・・その2
by jxkuramo007 | 2007-03-19 18:30 |  陶  芸

絵手紙(黄色い水仙)63

街路樹の、根っこの周りに、点々と花壇がある、誰が、植えているのか知らない・・・どんな人かな?と、いつも思ってはいる・・・

b0104092_239442.jpg


今、黄色い水仙が、咲き誇っています 

まだ、きれいな緑が少ない3月、真緑の細葉と大輪の黄色い花は、ほっとした 「幸せ」 を

運んでくれます

相田みつお”さんの・・ことば・・お借りしました

by jxkuramo007 | 2007-03-17 23:09 |  絵 手 紙